最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

PCの動作性向上

右下のタスクバーを見てください 無駄なソフトが起動していませんか?
それらの無駄なソフトの起動を抑えるだけで、PCの起動時間や動作性はかなり向上するでしょう
今回はそれらのソフトを起動させないよう設定する方法を紹介します

スタートアップフォルダの中身を確認
安全な方法として、スターッとアップフォルダの中身を消去するというのがあります
スタートアップフォルダとは、左下のスタートボタン>→(すべての)プログラム内にある、
スタート(アップ)という名のフォルダを指します
このフォルダにソフトを登録すると、PCを立ち上げた時に自動的に起動します
つまり、このフォルダの中身を消去すれば、そのソフトは起動しません
無駄なソフトを右クリック削除で消去できます
start-up.gif


msconfigで制御
※これから紹介する方法は、多少の危険が伴います
まず、スタートからファイル名を指定して実行をクリック
そして、msconfigと入力してください
すると、システム構成ユーリティが起動するので、スタートアップタブをクリック
チェックボックスにチェックが入っているソフトは、PCを立ち上げた時に起動するという意味です
この画面で起動したくないソフトのチェックを外してやればOKです
しかし、ソフトの名前が抽象的で、何のソフトなのかさっぱり分からないものもあります
そういった時は、触らないほうがいいでしょう
特に、C:\WINDOWS~~となっているものには変更を加えないで下さい
下手するとPC自体が起動しなくなってしまいます
最後にOKをクリックし終了です
sys-kousei.gif


以上です 少なからず向上すると思うので、是非試してみてくださいね
スポンサーサイト

2005年04月23日 デスクトップ トラックバック:0 コメント:0

メディアプレイヤーのあれこれ

皆さんは音楽や動画を再生するとき、どんなソフトを使っていますか?
やはり、WindowsMediaPlayer10(以下WMP10)辺りを使用している人が多いでしょう
しかしこのWMP10、無駄な機能が多いのか、動作の重さが気になります
そこで、「無駄な機能は要らない」って人にお薦めなのが
WindowsMediaPlayerの旧バージョン、WindowsMediaPlayer6.4(以下WMP6.4)です
下図を参考にしてもらえれば分かりますが、画面もシンプルで使いやすく、動作も軽快です
さらに、予めPCにインストールされているので、一々ダウンロード、インストールする必要はありません
C:\Program Files\Windows Media Player\mplayer2.exe
がそうです
そして、WMP6.4より推薦したいのが、MediaPlayerClassic(以下MPC)です
こちらは、WEB上からダウンロードしてくる必要がありますが、動作が軽快でいて、
DVDの再生やrm,mov,qt形式にも対応させる事ができます
各MediaPlayerのスクリーンショット
wmp.gif


MediaPlayerClassicのインストール
ここをクリックするとダウンロード画面が開きます
zip形式に圧縮されているので、分からないって人はここを参考にして下さい
ダウンロードしたファイルを解凍すれば、それだけでOKです
mplayerc.exeをダブルクリックすると起動します
Real、QuickTime Alternativeをインストールしよう
このソフト、先述したようにrm形式等、他のメディアプレイヤーでないと再生出来ない形式のファイルも、
プラグインを入れれば再生出来るようになります
rm形式のファイルを再生  Real Alternative
mov形式のファイルを再生 QuickTime Alternative
いずれもここからダウンロードできます
QuickTime(Real)Alternativeと書かれている横の画像が、
緑色(Online)になっているものを選びクリックするとダウンロードが開始されます
ダウンロードが終わると、インストールが始まります
既にQuickTime,Realplayerをインストールしている場合は
それらをアンインストールするか聞かれますが、別にしなくても大丈夫です
※インストール先を指定する時に、初めに解凍して出来たフォルダを指定して下さい
後は適当にNextをクリックしていけば大丈夫です
インストール後の設定-関連付け
インストール後の重要な設定として、関連付けがあります
関連付けとは、例えばテキストファイルならこのソフトで、
音楽のファイルならこのソフトを開くようにするといった設定を指します
この設定をしないと、音楽のファイルを開こうとした時に他のソフトが起動してしまいます
関連付けの設定は、MPCを開き、表示→オプション→プレーヤー→関連付け
で設定できます 特に理由が無ければ、全てをクリックしOKをクリックしてください
これで関連付けの設定は完了です

こんなもんですかね
MPCは本当に便利です 何より軽いので使いやすいですね
是非試してみてくださいね

2005年04月21日 フリーソフト トラックバック:1 コメント:0

厳選フリーソフト 前説

どうも 昨日のネタ作りに疲れてしまったんで、息抜きといってはなんですが、
今回はフリーソフトを紹介します
以降もネタに詰まった時等、続けて紹介していきたいと思います
フリーソフトって?
フリーソフトとは、主に無料でダウンロード、
利用出来るオンラインソフト(ネット上に存在するソフト)を指します 
フリーウェアとも呼びます 
フリーソフトを使うには
基本的に特別な知識を必要としませんが、
フリーソフトをインストールするには、別のソフトウェアを必要とする場合が多いです(ややこしい…
フリーソフト、及び多くのオンラインソフトはデータの圧縮(小さくまとめる処理)が施されているので、
こちら側で解凍(圧縮されたデータを元の状態に戻す処理)してやる必要があります
そして、解凍に必要なのが解凍ソフトです
解凍ソフトをインストールしよう
今回は、ファイルの圧縮も可能で、私の愛用しているLhaplusのインストール方法を解説します
ここをクリックし、続けて開くをクリックするとダウンロードが始まります
ダウンロードが終わると、インストール画面が開くので、次へをクリック
保存先について聞かれるので、特に理由が無ければ次へをクリック
フォルダを作成するかについても聞かれるので、はいをクリック
最後に確認画面に替わるので、問題なければ次へをクリック
これでインストールは完了ですが、続いて設定画面が開きます
ここは、関連付け(解凍)で、zipとlzhの横にチェックが入っている事を確認し、OKをクリック
これで完了です
具体的な使い方
例として今回は有名タイピングゲーム、Ozawa-Kenをダウンロード、解凍してみましょう
まず、こちらも有名なオンラインソフトライブラリ、Vectorからダウンロードします
ここをクリックしてください Vectorのダウンロードページが開きます
ダウンロードするには、中程にあるダウンロードをクリックしてください
すると、ダウンロードHTTPでダウンロードがあるので、前者をクリック
ダウンロード画面が現れるので、保存をクリック保存先を適当に指定し、保存をクリック
これで、圧縮ファイルのダウンロードが終わりました
次にファイルの解凍ですが、保存先のフォルダを開いてください
ozk.lzhがあるので、ozk.lzhをダブルクリック
これで解凍は完了です
後は、新しく作成されたフォルダを開き、
ozk.exe(おじさんの顔のアイコン)をダブルクリックすることで、ソフトを起動できます
以上が基本的なフリーソフトの扱い方です
覚えておいて下さいね

次号では実際に幾つかのフリーソフトを紹介します



2005年04月19日 フリーソフト トラックバック:0 コメント:0

「フリーメール」を使おう

皆さんはいくつメールアドレスを持っていますか?
プロバイダから与えられたメールアドレス、携帯電話のメールアドレス
それくらいでしょうか?
しかしそれではあまり便利ではありません
用途によってメールアドレスを使い分ける事が出来ればいいのですが・・・
そこでフリーメールです
フリーメールなら、無料でメールアドレスを取得出来るのです
では、いくつかお薦めのフリーメールサービスを紹介します

※例
Hotmail(フリーメールサービスの名称
***@hotmail.com(このようなアドレスになります ***は自分で決められます
250MB(メールボックスの容量
利用者がたくさんいます 容量も中々です(コメント


Hotmail
***@hotmail.com
250MB
利用者がたくさんいます 容量も中々です

livedoor ギガメーラー
***@***.livedoor.com
1000MB(=1GB
容量がなんと1GB たくさん保存したい方は是非

Yahoo!メール
***@yahoo.co.jp
100MB
中々良い評価を受けています 重要なやり取りはこれで

gooメール
***@mail.goo.ne.jp
6MB
こちらも中々良い評価を受けています 容量は少なめです

ZENNOコム
***@pets-mail.com 他に34種類あります
5MB
メール送信時に広告を付加しません

Jmail
***@jmail.co.jp 他に100種類あります
5MB
空きが多く、苗字等の重複しやすいものも登録できます

以上です
他にもフリーメールサービスはたくさんあるので、自分にあったものを探してみてください
最近では1TB(=1000GB)もの容量を持ったフリーメールが出てきています
1TBって半端じゃないですよね
私のPCのHDDで100GBちょっとですから・・・
興味のある方はHriders←ここからどうぞ

2005年04月11日 ウェブサービス トラックバック:0 コメント:1

「ファイル共有ソフト」を使おう

最近問題になっているファイル共有ソフト
ファイル共有ソフトとは、ファイルを共有、交換するソフトです(まんまだな・・・
簡単にいうと、音楽や映画等を、タダで手に入れることができるソフトです
しかし、そんなおいしい話があるのでしょうか
実はあるのです このソフトなら、逮捕される危険性と代償に様々なファイルを入手できます

・ファイル共有ソフトを使おう
といってもファイル共有ソフトにも、
WINMXや、WINNY、BitTorrent、Shareaza、Napster等、たくさんの種類があります
今回は各ソフトの用途、インストール方法等を解説をしているサイトを紹介します

※著作物を共有する行為は犯罪行為です
※導入する前に、WinMXの正しい使い方さんに一度目を通しておいて下さい

WINMX
利用者がダントツに多く、
新作の音楽や、ビデオ、DVD化されていない映画等も見つかります
解説サイト:WinMX(・∀・)イイネ!!さん

WINNY
国産で、匿名性がウリのソフト・・・だそうです
解説サイト:Winny?さん

BitTorrent
速度が自慢のソフトです
しかし、国内ではあまり普及していません・・・
解説サイト:http://www.genie.x0.com/gtl/help/torrent.html

Shareaza
このソフトには、他に無い様々な便利な機能が付いています
WINMXを超えるかも・・・?
解説サイト:ファイル共有ソフトのすすめさん

※これらのソフトを使用して起きた損害については当ブログは一切の責任を負いません

使い方には気を付けてくださいね( ̄ー ̄)フフフ

2005年04月10日 フリーソフト トラックバック:2 コメント:0

「プロキシサーバー」を使おう

今回はプロキシサーバーについて紹介します

プロキシサーバーを説明する前に、IPアドレスについても軽く触れておきます
皆さんがインターネットに接続する際、誰が誰だか分かるように、
グローバルIPアドレスというものが、プロバイダから与えられます。
そしてそれは、他の人と重複することはありません
一つのPCに一つのグローバルIPアドレスが割り振られるというわけです(例外あり)
IPアドレス=名札こう考えてもらえば結構です

では、プロキシサーバーの説明に入ります
例えばあなたがExcite Japanにアクセスしたいとします
でも、あなたはExcite Japanに自分がアクセスしたと知られたくありません
しかし、名札を付けたままExcite Japanへアクセスすると、
自分が訪れたと知られてしまいます

それなら、「名札を取ればいいじゃないか」と思うかもしれませんが、
インターネットに接続している限り名札は取ることができません
なので、誰か代わりにアクセスしてくれる人が必要になります
そこでプロキシサーバーの登場です
プロキシサーバーは、あなたの代わりにアクセスしてくれるのです
これなら、Excite Japanにあなたが訪れたと知られることはありませんね
ちなみにプロキシサーバーは、単にプロキシや、プロクシ、串と呼ばれています

では、プロキシサーバーとは一体どのような時に利用すればいいのでしょうか?
普段悪事にはたらいている人はピンときているかもしれません
このプロキシサーバーを利用すると、身元がばれにくくなるので、
掲示板等にためらうことなくイタズラできます(笑
まぁ私はそんな下らない事しませんがね
しかしこれはあくまで一例です
プロキシサーバーには他にも様々な使い方があります
詳しくはCyberSyndromeさんをどうぞ

では、プロキシサーバーを利用するにはどうすればいいでしょうか
実はプロキシサーバー、多くが誰でも無償で利用する事ができるのです
そして、こちら側でそのプロキシサーバーを利用する準備さえすれば、利用できます
それでは、設定の方法を紹介します
まず、CyberSyndromeさんにある、Speed Rankingを開いて下さい
何やら英数字が羅列されてますね
この着色されている英数字1行1行がいわばプロキシサーバーです
どれか適当にコピーしてみてください
以下コピーした英数字を***.***.*:○○○○と仮定して話しを進めます
コピーした後の設定は、使用しているブラウザによって違うので、注意してください

Internet Explorer6の場合
上部にあるツールからインターネットオプション
接続タブLANの設定
LANにプロキシサーバーを使用するにチェック
アドレス欄に***.***.*を、ポート欄に○○○○を記入
※コロン(:)は入れないので注意
OKをクリックして終了

参考画像

p-1.gif


上部のプロキシからプロキシの追加
先程コピーした***.***.*:○○○○をそのまま貼り付け
OKをクリック
プロキシから下にある***.***.*:○○○○をクリックして終了

こんな感じですね
いい加減長いのでここら辺で切っておきますね

次号ではニュースサイトをご紹介します

2005年04月07日 ウェブサービス トラックバック:0 コメント:2

タブブラウザって?

(長くなるため順番を入れ替えています)
インターネットを利用するにあたって、必要になってくるのがウェブブラウザ
そして殆どの人が利用しているのがInternet Explorer
しかし、Internet Explorerユーザーにありがちなのが、下図の様な状態

1-1.gif



これじゃゴチャゴチャしてとてもじゃないけど快適とはいえませんね

そこでお勧めするのがタブブラウザと呼ばれるソフトです

1-2.gif



これならどうでしょう?
一見一つのサイトしか開いていないようですが、
「タブ」と呼ばれるボタンをクリックするだけで簡単にページを切り替えることができるのです
ブラウザはブラウザで一つにまとめてしまえば、他にソフトやフォルダを開いていても
まず混乱することはないでしょう

しかし、一言にタブブラウザと言ってもたくさん種類があります
フリーソフト(無償で利用できるソフトウェア)でいうと、
SleipnirやFirefox、Lunascape等があります
中でも人気があるのはFirefoxです
しかし、Firefoxはどうも起動に時間がかかるのでせっかちな関西人には耐えられません;;
そこで私が利用しているのはSleipnirです
特別なカスタマイズも必要じゃないので、初心者の方にも安心です

次号ではSleipnirの導入方法を紹介します

2005年04月07日 フリーソフト トラックバック:0 コメント:0

タブブラウザ「Sleipnir」を導入しよう

(長くなるため順番を入れ替えています)
今回はSleipnirの導入方法について紹介します
といっても、特別な知識が必要な分けでもないので、
導入は比較的簡単でしょう
Sleipnir 公式ページ
↑からダウンロードできます

よく分からない人へ

ここをクリックして下さい
すると「ファイルのダウンロード」と書かれたダイアログが出てきます
「開く」「保存」「キャンセル」「詳細情報」とあるので、
開くをクリックして下さい

sl-dl.gif


クリックすると、ダウンロードが開始されます
ダウンロードが終わると、自動的にセットアップが始まるので、

使用しているPCがWindows2000,WindowsXPならば
「Japanese[Win2000,WinXP]」を


Windows98,WindowsMEならば
「Japanese[Win98,WinME]」を選択
し、OKをクリックして下さい

sl-lan.gif


すると画面が切り替わるので、次へをクリック
使用許諾契約書の同意を求められるので、同意するにチェックを入れ次へ
次にインストール先の設定画面に入るので、特に理由が無ければ次へ
他の場所にインストールしたければ保存先を変えて次へをクリック
プログラムグループについても聞かれますが、
先程と同じように適宜変更して次へをクリックしてください
最後に追加タスクについて聞かれますが、変更する必要はないでしょう
次へをクリックすると準備完了です
インストールをクリックし、最後に完了をクリックして終了です

次号では起動から設定の仕方を紹介します

2005年04月07日 フリーソフト トラックバック:0 コメント:0

タブブラウザ「Sleipnir」を起動・活用しよう

(長くなるため順番を入れ替えています)
今回は前回インストールしたSleipnirを起動し使いこなすまでを紹介します
Sleipnirの起動方法は、デスクトップにあるショートカット
またはタスクバーにあるクイックランチャーから
はたまたスタートメニューから
色々ありますが、起動しやすいところを選んで起動してください

起動すると初期設定画面が開きますが、後で変更可能なので、
深く考える必要はありません
OKをクリックすると、標準のブラウザに設定するか聞かれます
 標準のブラウザとは、
 例えばメールに書いてあるアドレスをクリックしたとき、普通は IEが起動しますが、
 標準のブラウザに設定すると代わりにSleipnirが起動します
これも同様に後から変更することが可能なので、はいいいえをクリックしてください
良く分からない人は、いいえにしたほうが無難です
どちらかクリックすると、やっと使える状態になります

初めての人は戸惑い易いのですが、新しいページを開いた場合
開いたページのタイトルが表示されたボタンが下図赤でマークした部分に追加されます
そのボタンの事をタブといいます
タブブラウザでは、タブをクリックするこ事でページを切り替える事ができるのですこれはあくまで基本的な機能であり、Sleipnirにはまだ便利な機能がたくさんあります

例えば検索バー普段皆さんが「お団子のレシピ」を調べようとしたとき、どうしてますかね?
「YAHOO!」や「MSN」等を開いて検索しているのでしょう
しかし、このSleipnirなら、検索バー(下図青でマークした部分)
に「お団子のレシピ」と入力し「Enterキー」を押せばそれだけで検索する事ができるのです

3-1.gif



他にもマウスジェスチャー機能等、作業は比較的に快適になるでしょう
私はお気に入りにローカルフォルダ(C:\Documents and Settings\デスクトップ等)
を追加しています
そうすると、一々エクスプローラを開かなくてすみます

紹介していない機能もまだまだありますが、限がないのでヘルプを読んでみて下さい
皆さんもタブブラウザを十二分に活用して下さいね

次号ではプロキシサーバーを紹介します

2005年04月07日 フリーソフト トラックバック:0 コメント:0

初めに

皆さんが現在使用しているインターネット
普段どんな使い方してますか?
情報収集やメール、チャット、オンラインゲーム等人それぞれでしょう
しかし、その範囲に止まってしまうのは勿体無いと私は思います

そこでこのブログを立ち上げました
インターネットの深みへご案内しますよ・・・

2005年04月07日 未分類 トラックバック:0 コメント:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。