最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

タブブラウザ「Sleipnir」を起動・活用しよう

(長くなるため順番を入れ替えています)
今回は前回インストールしたSleipnirを起動し使いこなすまでを紹介します
Sleipnirの起動方法は、デスクトップにあるショートカット
またはタスクバーにあるクイックランチャーから
はたまたスタートメニューから
色々ありますが、起動しやすいところを選んで起動してください

起動すると初期設定画面が開きますが、後で変更可能なので、
深く考える必要はありません
OKをクリックすると、標準のブラウザに設定するか聞かれます
 標準のブラウザとは、
 例えばメールに書いてあるアドレスをクリックしたとき、普通は IEが起動しますが、
 標準のブラウザに設定すると代わりにSleipnirが起動します
これも同様に後から変更することが可能なので、はいいいえをクリックしてください
良く分からない人は、いいえにしたほうが無難です
どちらかクリックすると、やっと使える状態になります

初めての人は戸惑い易いのですが、新しいページを開いた場合
開いたページのタイトルが表示されたボタンが下図赤でマークした部分に追加されます
そのボタンの事をタブといいます
タブブラウザでは、タブをクリックするこ事でページを切り替える事ができるのですこれはあくまで基本的な機能であり、Sleipnirにはまだ便利な機能がたくさんあります

例えば検索バー普段皆さんが「お団子のレシピ」を調べようとしたとき、どうしてますかね?
「YAHOO!」や「MSN」等を開いて検索しているのでしょう
しかし、このSleipnirなら、検索バー(下図青でマークした部分)
に「お団子のレシピ」と入力し「Enterキー」を押せばそれだけで検索する事ができるのです

3-1.gif



他にもマウスジェスチャー機能等、作業は比較的に快適になるでしょう
私はお気に入りにローカルフォルダ(C:\Documents and Settings\デスクトップ等)
を追加しています
そうすると、一々エクスプローラを開かなくてすみます

紹介していない機能もまだまだありますが、限がないのでヘルプを読んでみて下さい
皆さんもタブブラウザを十二分に活用して下さいね

次号ではプロキシサーバーを紹介します

2005年04月07日 フリーソフト トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。